【怪しすぎ!】すっぽんサプリの二日酔い改善効果の真相を徹底調査!

インパクトサブヘッダー

 

ヒロト001

初めまして!サラリーマン生活3年目のヒロトです。営業部門の仕事をしておりまして、仕事関係でお酒を飲むことはしょっちゅうあります。でも、僕は、あまりお酒に強い方ではなくて、時には二日酔いになったりします。

 

すっぽんサプリを先輩に勧められて飲むようになったら、二日酔いが軽減されたような気がします。はじめは、すっぽんサプリが二日酔いに効くって、『嘘だろ~怪しいな~』と思いましたけど・・・

 

二日酔い改善効果の真相を徹底調査してみたので、ご紹介します。

 

 

すっぽんサプリが二日酔いに効果的な理由とは?

 

すっぽん

昔から、すっぽんはウナギと並んで、たくさんの栄養素がバランスよく含まれているため、疲労回復や滋養強壮に役立つ食べ物として知られています。

 

特に、体のたんぱく質を構成する必須・非必須アミノ酸が豊富なため、細胞の新陳代謝活性化をサポートし、疲労回復や免疫力アップに抜群の効力を発揮してきました。下記は、成分と効能です。

 

すっぽんの栄養成分

すっぽんの効能

  • 必須アミノ酸全9種(バリン・イソロイシン・ロイシン・メチオニン・リジン・フェニルアラニン・トリプトファン・スレオニン・ヒスチジン
  • 非必須アミノ酸9種(アルギニン・グリシン・アラニン・セリン・チロシン・シスチン・プロリン・アスパラギン酸・グルタミン酸
  • コラーゲン(ヒドロキシプロリン)
  • リノール酸
  • カルシウム
  • ビタミンB群(ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB1・葉酸・パントテン酸)
  • 滋養強壮・精力増強効果
  • 美肌効果
  • 血液サラサラ効果
  • 貧血予防効果
  • 骨や歯を丈夫にする効果
  • 健康な髪を作る効果
  • 基礎代謝向上効果
  • 成人病を予防する効果

 


日頃から、すっぽんサプリを飲むことで、細胞レベルで新陳代謝して肝臓が元気なので、肝機能が効率よく働いたり、アセトアルデヒドの分解が促進されることが期待されます。

 

同じくらいの酒量を飲んでも、二日酔いが軽くなったり、二日酔いにならなくなったという人がいます。ただ、飲みすぎや毎日の深酒には、効力を発揮できませんので要注意です。

 

 

すっぽんサプリが二日酔い改善効果をアップさせる成分とは?

 

ヒロト004

すっぽんだけでも、二日酔い改善効果があるというのに、さらに二日酔いに効く成分が含まれているなら、もう宴会も怖くないな~と思いました。

 

どんな成分があるのか、調べてみましたので、こちらでご紹介します。すっぽんサプリを選ぶ際には、これら成分が入っているものが有効だと思います。

 

アラニンとグルタミン

肝臓はアルコールが体内に取り込まれた状態では、DNA合成を抑制してしまうため、自力では アルコールによる細胞の損傷を修復できません。

 

大豆

ですが、アラニンとグルタミンのサポートがあると、アルコールを取り込んでも、DNA合成を行い、肝臓を修復できるようになります。

 

アラニンはシジミなど貝類に多く含まれます。グルタミンは、大豆や穀類、肉や魚、卵やチーズに含まれています。

 

オルニチン

アルコール中の有害なアンモニアを尿素に変換する尿素回路を構成しているのは、オルニチンというアミノ酸の一種です。シジミやマグロなどの魚介類、チーズなどの乳製品、キノコ類などに含まれています。

 

タウリン

タウリン

タウリンは、アルコールで傷ついた肝臓機能を修復する効果が大きい栄養素です。カニ、イカ、タコ、エビなどの甲殻類やカキ、サザエ、ハマグリ、シジミなどの貝類に含まれています。

 

シスチン

丈夫な髪を合成してくれるシスチンも、解毒作用の高い非必須アミノ酸です。シスチンは、牛肉、豚肉、鶏肉など肉類、大豆類、穀類に含まれています。

 

その他の栄養素

他にも、

  • クルクミン・・・ウコンに含まれる薬効成分で胆汁の分泌を促し、アセトアルデヒドの代謝を促進させ、悪酔いや二日酔いの改善効果があります。
  • スルフォラファン・・・ブロッコリーの新芽に含まれる成分で、肝臓の解毒酵素を活性化させ、肝臓の負担を軽減、肝機能の改善効果があります。
  • セサミン・・・ゴマに含まれる成分で、アルコールの分解酵素(ADH、ALDH)の働きを活性化させ、 アセトアルデヒドの分解を促進させる効果があります。

などが二日酔いに効果的と言われています。

 

これら、肝臓機能を修復する効果がある成分や解毒作用のある成分が入ったすっぽんサプリだと、二日酔い改善効果はさらに高まるかと思われます。

 

 

すっぽんサプリと合わせて行いたい二日酔い予防対策とは?

 

ヒロト005

次は、二日酔いにならないような予防策をご紹介します。対策も色々あるので、今夜は宴会という方は是非参考にしてみて下さい。

 

なってしまってからでは遅い二日酔いなので、楽しい飲み方が地獄にならないようにご注意下さい。

 

予防対策

理由

空腹を避ける

  • 空腹は、アルコールの吸収を早める。
  • 空腹は、血中アルコール濃度のピークを早める。
  • 空腹は、血中アルコール濃度が高くなる。
  • 空腹は、低血糖症を早める。

ゆっくり飲む

  • アルコールの吸収が早いと二日酔いになりやすい。
  • できるだけゆっくり飲んだ方がいい。
  • 一気飲みは自殺行為!
  • 食事をしながら、楽しく話しながら、ゆっくりチビチビ飲む。

水分を摂る

  • 二日酔いを回避する最良の方法は、水分を摂ること。
  • アルコールは利尿作用があり、摂取した以上の水分が尿と汗で体外放出される。
  • お酒を飲むなら、水割り、お茶割り、水、ジュース、お茶を一緒に飲みながら飲む。
  • 汁もの(鍋物やスープなど)の食事をしながら飲む。
  • 寝る前に多くの水分を摂ると、血中アルコール濃度が低くなる。

脂肪分を摂る

  • ナッツ類やレーズンバターなど脂肪分の多い食品をおつまみとして食べる。
  • 血中アルコール濃度のピーク時間を遅らせることができる。
  • 血中アルコール濃度が低下する効果もある。

サラダを食べる

  • 事前に空腹でも、食事にサラダを食べることで効果あり。
  • ドレッシングなどに含まれる脂肪分が、アルコールの吸収を遅くする。

事前にドリンク

剤を飲む

  • ウコンの力・・・ウコン成分配合:クルクミン効果で肝臓機能が活性化し、アルコールの分解が早める効果あり。
  • ノ・ミカタ・・・シジミ成分配合:アラニンなどのアミノ酸で、アルコールの分解を早める効果あり。
  • ヘパリーゼ・・・コンドロイチン配合:肝臓機能を活性化することで、アルコールの分解を早める効果あり。

 

 

すっぽんサプリ豆知識:どうして二日酔いになるの?

ヒロト003

 

どうして、人間は二日酔いになるのでしょうか?二日酔いさえなければ、美味しくお酒を飲めるのに・・・人間が飲んだアルコールは、体内に取り込まれ、肝臓で分解されて、アセトアルデヒドという有機化合物に生成されます。

 

アセトアルデヒドはエタノールの酸化によって生成され、発がん性を持った有毒物質になり、体に悪影響を及ぼします。これが二日酔いの原因です。

 

アセトアルデヒドは、体質によって分解されやすい人と分解されにくい人がいます。分解されにくい人や飲み過ぎた人は、アセトアルデヒドがそのまま体内で停滞してしまい、頭痛やムカムカ、倦怠感という二日酔いの状態が続いてしまいます。

 

弱った肝臓

通常、アセトアルデヒドは、「アルデヒド脱水素酵素(ALDH)」という代謝酵素の働きで、人体には無害の酢酸(アセテート)に分解され、尿、汗、呼気となって体外に排出されます。

 

肝臓で分解しきれなかった血中アルコールは、肝静脈を通って心臓へ送られ、全身をめぐって、再度肝臓に戻り分解されます。

 

二日酔いがひどく、なかなか回復できない人は、1日中血中アルコールが全身をめぐり肝臓で分解を繰り返しているので、体にも肝臓にもかなりのダメージを与えることになります。

 

 

 

ヒロト002

すっぽんサプリと二日酔いの因果関係は以上です。僕は、この仕事を続ける限りは、できるだけ宴席には参加したいと思っています。弱いけど、お酒はけっこう好きです。

 

すっぽんサプリは、二日酔い対策としてだけではなく、毎日すっぽんサプリを服用することで、自然と肝臓が丈夫になっていきます。

 

そのことをすっぽんサプリランキングを見て、知りました。すっぽんサプリは、すごくスペックが高いですね!怪しいなんて、失礼しました。

 

肝臓が強くなればアルコール分解作用が十分に働くようになるので、結果的に二日酔いになりにくい身体に変わるそうです。今後も継続して、すっぽんサプリを飲んでいきたいと思います。